3次元測定とリバースエンジニアリングCADで、実物の形を3次元データに変えます。

三次元測定三次元CAD

既存のアナログ形からデジタルCADデータ作成

3D測定のデータサービス 

三次元測定の詳細

三次元測定のデータサービスの流れの御案内

      詳細↓ 

実物形状を三次元CAD化についての概要説明

      詳細↓

非接触光学測定デジタイザ

アナログからデジタルへの架橋

      詳細↓ 

2個のカメラが変化する光

を撮影し3次元点群を計算

      詳細↓

フリンジパターン異なる光

の縞模様を対象物に投影

      詳細↓


 

X線CTシステムによる非接触

非破壊内部形状データ取得

       詳細↓

接触式測定・倣いから進化した3Dデジタジング

      詳細↓

3次元CADモデリング

リバースモデルの説明

      詳細↓

製品解析用の形状データ

作成

      詳細↓

モノから設計のリバース

エンジニアリング

      詳細↓


 

モックアップの現物より

3D-CADデータの作成

      詳細↓ 

既製品から型用の

3D-CADデータの作成

      詳細↓

フィーチャーとブーリアン

演算 ソリッドモデリング      詳細↓

光学式カメラ三次元測の

原理

      詳細↓

現物・実物から三次元

CAD作成の参考事例

      事例↓


 

既製製品、モックアップモデル手造り製品のデジタル化

      事例↓

工業粘土で作られた、

実物の立体模型CAD化

      事例↓

図面がない金型の製作に既製の現物からCAD作成

      事例↓

測定データと元のCADデータを融合し製品の形状解析

      事例↓